本文へスキップ


海外研修(インターンシップ)HEADLINE

イギリス 前田学園 幼児教育研修セミナー


         

前田学園で行われる研修は、海外の日系幼稚園でどのように教育や保育がされているか、日本人である先生や子供達は海外の地においてどう毎日を過ごしているのかなど、現場でアシスタントをしながら学ぶことができます。

■英国前田学園について

英国前田学園は1992年に設立され、現在ロンドン市内に2つの日系幼稚園と3つの英系幼稚園があります。また、イギリスの保養地ブライトンに英語学校を運営しております。前田学園日系幼稚園では現在250名の子供達と30人の職員がいます。また、運動会やお祭り、日本文化のイベント、カルチャースクールなど開催し、ロンドンの日系社会の中でも重要な役割を担っています。
前田学園は
フィンチリー(写真上)アクトンにそれぞれ日系幼稚園があります。フィンチリーはロンドン中心地から40分ほどの閑静な住宅街にあり、昔の大きな邸宅を改築して使っています。もう一つのアクトン園は広大な園庭を持っています。運動会などの催しをアクトンの園庭を使ってフィンチリーと合同で行っています。また週末はサッカー教室が開かれています。

■研修について

前田学園で行われる研修は、海外の日系幼稚園でどのように教育や保育がされているか、言葉・文化の違う国で先生方や子供たちはどう毎日を過ごしているのかなど、現場でアシスタントをしながら学ぶことができます。幼稚園の日々の活動のいろんな場面でアシスタントとしてクラスに入っていただきます。
週の半ばには参加者による部分実習(工作)を行っていただきます。研修中、英国式保育レクチャー、2日間の保育記録があります。


下記の日程で研修に参加することができます。ただし、前田学園の方で別の予定が入ったり参加人数が定員になったりして参加できない時もあります。前もって希望の時期について担当者にお知らせください。

2017年4月~2018年3月までの予定】
4月20日(木)~7月28日(金)  
 ※ハーフタイム休み(5月29日~5月31日)は除く。
8月21日(月)~12月22日(金) 
 ※ハーフタイム休み(10月26日~11月3日)は除く。
■学期期間中(ハーフタイム除く)、研修に参加できます。
■学期始めの週などは研修受付できないこともあります。
■月曜開始、土曜までの6日間です。(土曜は午前中のみ)※祝日は研修はありません。
■就職希望でない方は就職試験はありません。(ピアノ、面接、部分実習等)
■祝日やハーフタイム等の関係で平日3~4日という週もありますが、就職希望の方は、できるだけ週の平日が5日あるときにご参加ください。就職希望でない方(就職試験を受けない方)はこの限りではありません。
■その他、前田学園の都合のスケジュール都合などにより研修できない時もあります。詳しい日程などは改めてお問合せください。
■週3回、園よりランチが提供されます。それ以外の日はご自身でランチを持って通園して頂きます。



プログラム概要
  • 研修:月~土(祝日はお休みです)
  • 費用:研修のみ: 50,000円
  • 航空券、海外旅行保険、ホテルあるいはホームステイ別途手配希望の方は別途ご相談ください。



■就職について

前田学園では、経験・能力のある人材を募集しています。
ロンドン勤務希望の方は、幼児教育研修セミナー参加中に面接ピアノ試験を受けることができます。

募集職種名:幼稚園教諭
勤務開始:2018年4月から
(基本は4月勤務開始ですがビザ取得時期により9月開始になる場合もあります)
※2018年4月から勤務希望の方は、研修(試験)参加は2017年10月までにお願いします。

採用条件:
①30歳以上の方(労働ビザ)
 1)大卒、短大卒、または専門学校卒
 2)日本の幼稚園免許または保育士資格
 3)幼稚園または保育園職歴3年(短大・専門学校卒の方は、主任レベルでの職歴3年必要)
 4)英語力(IELTS4.0またはTOEIC800)※IELTS4.0は英検2級レベル
 5)ロンドンで行われる研修セミナーへの参加
②30歳未満の方(基本YMSビザ)
 1)18歳以上
※学歴・職歴・英語力は問いません。ただし、応募者の多くが高卒以上の学歴、保育/幼児教育専攻、職歴数年を持っているので、できるだけ学歴・職歴をつけていただいた方が有利です。また30歳未満の方は基本、YMSビザ(2年間期限)での採用となりますが、経験・能力次第では、労働ビザ取得も可能です。YMSでの就労後、前田学園との協議の上、労働ビザで再雇用されることも可能です。(再雇用の場合、1年程度の帰国期間を経てからとなります)

※YMSビザについて
毎年その手続条件が変わります。今年に引き続き、抽選で行われる場合、当然ながら抽選から外れることもあります。前田学園から採用されても、ビザが取れないというリスクも考慮のうえ、研修にご参加ください。
※前田学園に採用されてもYMSが取れなかった場合、翌年のYMSに挑戦していただくこともあります。(その年の採用人数によってある場合とない場合があります)能力の高い方は、2回目YMSが取得できないリスクを避けるため、労働ビザ取得をしていただくこともあります。また、研修・面接・試験を経て、もともと能力・実力があると認められた方は、30歳以下であってもYMS取得はせず、労働ビザを取得して採用されることもあります。

雇用契約期間:取得ビザにより期間が異なります。
 1)労働ビザ:1~2年。それ以降は協議の上、決定します。
 2)YMSビザ:1年。2年目は協議の上決定。※最長2年まで

採用試験:
①ロンドン現地で行われる幼児教育研修セミナーにおいて面接・試験を行います。
②日本で行われる面接と採用試験(ピアノ、実技)
※通常、夏に行っていますが必ず毎年行うわけではありません。日本での採用試験受験希望の方はメールにて希望をお知らせください。日程が決まりましたらお知らせいたします。

※その他、前田学園に関するご質問は前田学園に直接ご連絡いただくか、弊社担当までご連絡ください。→info@jeno-inter.com